<< これから明晰夢を見たい人へ【メリットとデメリット】 | とっぷ | コミケに出てる音楽サークルさんに言いたいこと >>

お、逸勢さんが帰ってきたぞ 興奮してきたな【東方創想話】

ばかのひです。
お久しぶりです。

東方創想話に好きな作者様が三年ぶりに帰ってきたので記念の記事です。
逸勢さんが帰ってきました。(いまだに読みがわかりません。はやなりさんでいいのかしら?)
大好きなんです。
なので良さをてらてらと書きます。
創想話おすすめ話とかツイッターでも何回か書いてますが良いですよね。
各お話のネタバレはなんとなく避けていますのでご安心ください。

逸勢さんの作品リスト


以前、どこかの記事で
「東方創想話でおすすめ作者を聞かれたら長久手さん、図書屋he-sukeさん、うぶわらいさんを薦める」と
言った私ですが、彼らとはまた違ったジャンル、薦めていいのかわからない話をガリガリばりばりと書いている方です。

一番最初に読んだのは
「下品で下賤で下世話で下劣で下等で低俗で低脳で底辺で不潔で不徳で不憫で不幸で不摂生で不衛生で不感症な新聞記者」
ばりいかついタイトルなので惹かれて読んだのがきっかけですね。
この作品は御本人も書いている通りガッサーと書かれています。
そのしつこさと勢いとねちっこさと言ったら当時の私にとってとても新鮮で、こんなにおもしろいものがあるのかと驚くばかりでした。
流れで過去の作品も漁りましたが、どうにも癖が強くて類を見ない。
もうこの時点で逸勢さんにハマってしまいました。

そして次の問題作(作品)、「ベリベリナイスディ」
結局の所、この子は本人だったのかという疑問と不安を残しつつ終わるこの作品。
読み終わった時には感想が出てきませんでした。
(今見るとひどい感想が残っています)
逸勢さんほとんどの作品においてなんですが、ただキャラが酷い扱いを受けるだけではないのが魅力なんですよね。
それに伴う状況や心境を味わうと辛いながらも旨味が出てくるんです。
(なんだ、最近読んだ担々麺の小説みたいだな)
「魅力的」という一言では表現できない魅力を味わえます。

続いての震撃作(作品)は「白狼天狗犬走椛 〜暇地獄変相図〜」
当時の私の投稿作や同人誌にもオマージュがいくつか残るほど強い印象を受けました。
気が狂う、をとても可笑しく可怪しく書いているのですがなにやら現実社会でも同様の事は起こりそうな、きがしなくもないです、

お次は衝撃作(作品)は「幻想郷閉鎖〜タオル編〜」
私はこれが一番スキです。
ちょうど四国旅行を予定していたので、まっさきに今治のタオル美術館を観光先に上げ、今治タオルを買いました。
今も使ってます。タオルはやっぱり使わないと。
上記のリンク
上記のリンクでも上げている通り
『 ああ、各界で劇的な才能を開花させて活躍している秀でた人間の裏に、どれだけのヤマグチさんがいるのだろう。 』
この一文は名文だと思います。
いやもう東方関係ない文章だけど素晴らしいです。
名言発生機だと思います、ヤマグチさん。

そして新作二作
「やがて愛になる」
「さよなら、幻想郷。」

愛になる方は最初、「灰になる」というタイトルで実際に灰になったりしましたが
愛になって復活してくれました。ありがたいです。
おそらく「コミュ障の人形師と、ヒモの魔理沙」の発展というか
同じ状態の二人のお話ですね。
「コミュ障の人形師と、ヒモの魔理沙」もこんなに露骨なタイトルにするかという話ですが置いといて
こちらはもう「相変わらず」なお話です。
問題は最新作の「さよなら、幻想郷。」です。

 

なんでこんな話にした。

 

いや、今までの逸勢さんの流れからこんな話が飛び出てくるとは思わなくて本当に切ない。
こういう話も書けるのかよというフアン特有の気持ち悪い置いてかれた感とお話が相まって本当に切ない。

咲夜も魔理沙もとてもいいキャラですし、終わらせ方もきれいすぎる。
コメントで鋭い方がおっしゃっていましたが、逸勢さん自身の何かが変わったのかも知れないと勘ぐってしまいます。
すげえいい話でした。皆さんコメントが長くなってて面白いです。

ということで逸勢さんの新作二作の投稿が嬉しいばかりに
思うがまま書いてしまいました。

逸勢さんは本当に類を見ない、独特なお話と文体を味わえるので
未読の方が居たら、「下品で下賤で下世話で下劣で下等で低俗で低脳で底辺で不潔で不徳で不憫で不幸で不摂生で不衛生で不感症な新聞記者」
あたりから読んだほうが良いと思います。
(初期の頃は今より絶対に癖強いです)

それではまたね。

| 東方小説感想のこと | 15:50 | comments(0) | - |










CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 最強でオトナでクールな東方原曲BEST5を本気で作ってみたよ
    ばかのひ (03/23)
  • 最強でオトナでクールな東方原曲BEST5を本気で作ってみたよ
    難関ケータイΣ (03/20)
  • 「東方文果真報」を読んだのでネタをまとめてみるよん
    いきしい (05/01)
  • 「東方文果真報」を読んだのでネタをまとめてみるよん
    ぷちしゅ (03/29)
  • 『がちゃがちゃ東方クエスト』をもうこんかんじでぐちゃぐちゃプレイ!
    いきしい (08/30)
  • 『がちゃがちゃ東方クエスト』をもうこんかんじでぐちゃぐちゃプレイ!
    る〜こと (08/30)
  • 歩け! イヌバシリさん シリーズの感想と考察2
    いきしい (08/19)
  • あおうん、影狼ちゃん! 紹介記事(※現在未完成)
    いきしい (05/06)
  • あおうん、影狼ちゃん! 紹介記事(※現在未完成)
    mariya (05/03)
  • 歩け! イヌバシリさん シリーズの感想と考察2
    名無し (03/24)
ARCHIVES
2019ねん09がつ (2)
2019ねん08がつ (5)
2019ねん07がつ (2)
2019ねん06がつ (1)
2019ねん05がつ (8)
2019ねん04がつ (9)
2019ねん03がつ (2)
2019ねん02がつ (1)
2019ねん01がつ (1)
2018ねん12がつ (1)
2018ねん10がつ (2)
2018ねん09がつ (1)
2018ねん08がつ (3)
2018ねん07がつ (2)
2018ねん06がつ (3)
2018ねん05がつ (3)
2018ねん04がつ (5)
2018ねん03がつ (4)
2018ねん02がつ (4)
2018ねん01がつ (5)
2017ねん12がつ (2)
2017ねん11がつ (2)
2017ねん10がつ (3)
2017ねん09がつ (2)
2017ねん08がつ (3)
2017ねん07がつ (1)
2017ねん05がつ (3)
2017ねん04がつ (1)
2017ねん03がつ (2)
2016ねん11がつ (2)
2016ねん10がつ (1)
2016ねん08がつ (1)
2016ねん06がつ (1)
2016ねん04がつ (1)
2016ねん01がつ (2)
2015ねん12がつ (1)
2015ねん11がつ (1)
2015ねん10がつ (2)
2015ねん09がつ (1)
2015ねん08がつ (1)
2015ねん07がつ (2)
2015ねん06がつ (2)
2015ねん05がつ (3)
2015ねん04がつ (2)
2015ねん03がつ (2)
2015ねん02がつ (1)
2015ねん01がつ (2)
2014ねん12がつ (1)
2014ねん11がつ (3)
2014ねん10がつ (1)
2014ねん09がつ (1)
2014ねん08がつ (2)
2014ねん07がつ (2)
2014ねん06がつ (1)
2014ねん05がつ (3)
2014ねん04がつ (1)
2014ねん03がつ (4)
2014ねん02がつ (3)
2014ねん01がつ (1)
2013ねん12がつ (4)
2013ねん11がつ (3)
2013ねん10がつ (3)
2013ねん09がつ (5)
2013ねん08がつ (10)
2013ねん07がつ (6)
2013ねん06がつ (8)
2013ねん05がつ (2)
2013ねん04がつ (3)
2013ねん02がつ (1)
2013ねん01がつ (2)
2012ねん12がつ (1)
2012ねん11がつ (2)
2012ねん09がつ (2)
2012ねん08がつ (2)
2012ねん07がつ (3)
2012ねん06がつ (2)
2012ねん05がつ (6)
2012ねん04がつ (10)
2012ねん03がつ (3)
2012ねん02がつ (2)
2012ねん01がつ (4)
2011ねん12がつ (20)
2011ねん11がつ (24)
2011ねん10がつ (1)
2011ねん08がつ (2)
2011ねん06がつ (1)
2011ねん04がつ (2)
2011ねん03がつ (1)


ページのトップへ戻る