<< 同人誌は売れないので売れる方法を考えるべきではっていう簡単なおはなし | とっぷ | 絶対に読むべきおすすめ東方SSをあげてみるよ【短・中編】 >>

【質問箱】作品のこだわりという公開自慰【創作論】

 

ばかのひです。

いきしいという名前は幻想入りしました。

 

質問箱(Peing)という構ってちゃんの権化みたいなものを始めました。

今年の頭から始めた一週間に一回ブログ書いちゃおう計画では

自分の語りたいことを思うままに書いていましたが

せっかくの場なので何か質問頂いたことについて書いても面白そうだなと思い始めた次第です。

なんと一週間で2個も質問がきました。人気者はつらいです。いやあ本当につらい。

そのうちの1個から抜粋です。

 

 

褒めすぎだよやだもー(有難うございます)

まるで自演をうたぐってしまう程の内容で大変うれしいです。

ということでタイトルの通り「作者のこだわり」という大変恥ずかしい内容を書いていきたいと思います。

 

 

 

 

 

--以下、本文

 

●まず

「ばかのひ」で活動しているものっていうのは殆どが東方の二次創作ですし

質問された方も東方関係の方だと思いますのそっち方面のお話をしたいなと思います。

そして、こだわりとかアピールポイントだけ言うのも何か現実味わかなそうなので

短編〜中編の小説を書く想定でざっと流れを書いていきます。

多分私の書き方って効率的じゃないちょっと変わったものなのであえて書いてみます。

 

●お話を書く前

当たり前ですが、この話で何を見せたいかというのがまずあると思うので、それをメモ帳にざっと書きます。

やりたいこと、言わせたい台詞、場面とかそういうあれです。

例えば私の最近書いた影狼の初恋の話で言うと、メモには

 

「影狼の恋の話」

「飲みの最中で行われる昔話」

「オリキャラは殺す」

「美味しくごはんを食べる」

「オリキャラは殺す」

 

と書いてありました。オリキャラに恨みはありません。

 

そして出たメモの内容にうまーく「間」を作っていきなんとなくそれっぽい形にします。

これがプロットというやつですね。

普段からインプットしている人でしたらこの作業は割りとスムースに出来ます。

後ほど明記する「読みやすさ」を重視するなら王道が一番であり

色んな本、漫画、映画とか見てればそれとなくお話は補完出来ていきます。

(ちなみに簡単そうに言ってますが、一番むずかしいです。死にそうになります)

 

プロットを作ると作らないのではお話を書き終わる速度が段違いです。

まあこれ書かなくても頭の中にあれば大丈夫なんですけど、やったほうがいいです。楽です。軸がぶれません。

 

●お話を書きはじめる

お話を書いていきます。

具体的に言うと、さっき書いたプロットに文章を肉付けしていきます。
そして一旦最後まで書き終えます。(はやい)

無心です。どんなにダメな文章でも日本語が崩壊していても書き終えます。

 

というのも、私の性格上一度書き終えて全体像を見ないと延々と書いてしまうからです。

なので書きたいことを我慢しつつまずは完走させます。

そういえばこういうのが前にバズっていました。

素人のクソ厚い小説同人は不良在庫?プロ作家の考える、読者に配慮した同人の提案が話題に

引用元の意見をものすごく噛み砕いて言うと「小説同人誌、読んでもらいたいならもう少し読みやすいよう努力しないの?」という感じです。

これには私も物凄く同意です。

同人なんで、書きたいことを思うまま書きまくるのが楽しいんですが、そしたら多分読みづらいのができちゃいます。

私は読みやすい小説に勝るものはないと思っているので、冗長になったり無駄を省くためにまずはスタートとゴールを決めてしまいます。

このままだと、誰も見向きしない小説が完成している状態です。

 

●書き終わってからこだわる

そしてここから私のこだわりのお話です。(やっと本題ですね)

全ては「読みやすくするため」に

具体的には以下の事をやっていきます。

 

・言葉で遊ぶ

・わかりやすい比喩を作る

・共感部分を作る

・ざっくり削る

 

要は、お話を読みやすくするために、真面目な文章をくだらなくします。これが私のこだわりです。

改まっていっていますが、なんとも当たり前のことですね。

「彼女の笑顔は日光に照らされて輝く朝露のついた新芽のようだった」よりも

「彼女の笑顔はソシャゲのウルトラレアくらい輝いていた」の方が好きです。そういう作業をします。

こういう「砕けた部分」を出して読みやすくしています。

私の言う読みやすさと読者の読みやすさは剥離していそうですが気にしません。

そこが同人の良いところです。(逃げ)

 

最後に、書きたいことを書いたら今度は分量的な意味でざっくり削ります。

最低限好きなフレーズややりとりを除きざっくり削ります。

 

そうして出来上がるのが「僕の作った最強な文章」になるわけです。

以上です。答えになったかな。

 

●まとめ

ということで自分の小説の書き方、こだわりを書いてみました。

といってもこれは短編〜中編のWEB公開用の小説の書き方なので

長編だったり同人誌だったりしたらまた書き方は変わります。あくまでもいち方法です。

果たしてこれが正解なのかはわかりませんが、しばらくこういう形でお話を書いていル状態です。

兎にも角にもなかなか速度が出ない書き方なので追々改修していくと思います。

いえい。

 

●さいごに(重大なお知らせ)

質問箱の質問が2なので来週もう一つ質問に答えたら終わってしまいます。

ということです。

それが言いたかっただけです。

催促はしませんが質問数は2です。

それが何を意味するかはこの記事を見ている人に任せます。

以上です。

 

なんとなくですが質問箱のURLを置いておきます。

質問箱(Peing)

それでは。

| 東方小説感想のこと | 14:53 | comments(0) | trackbacks(0) |










http://blog.atainchi.com/trackback/1150
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 最強でオトナでクールな東方原曲BEST5を本気で作ってみたよ
    ばかのひ (03/23)
  • 最強でオトナでクールな東方原曲BEST5を本気で作ってみたよ
    難関ケータイΣ (03/20)
  • 「東方文果真報」を読んだのでネタをまとめてみるよん
    いきしい (05/01)
  • 「東方文果真報」を読んだのでネタをまとめてみるよん
    ぷちしゅ (03/29)
  • 『がちゃがちゃ東方クエスト』をもうこんかんじでぐちゃぐちゃプレイ!
    いきしい (08/30)
  • 『がちゃがちゃ東方クエスト』をもうこんかんじでぐちゃぐちゃプレイ!
    る〜こと (08/30)
  • 歩け! イヌバシリさん シリーズの感想と考察2
    いきしい (08/19)
  • あおうん、影狼ちゃん! 紹介記事(※現在未完成)
    いきしい (05/06)
  • あおうん、影狼ちゃん! 紹介記事(※現在未完成)
    mariya (05/03)
  • 歩け! イヌバシリさん シリーズの感想と考察2
    名無し (03/24)
ARCHIVES
2018ねん08がつ (3)
2018ねん07がつ (2)
2018ねん06がつ (3)
2018ねん05がつ (3)
2018ねん04がつ (5)
2018ねん03がつ (4)
2018ねん02がつ (4)
2018ねん01がつ (5)
2017ねん12がつ (2)
2017ねん11がつ (2)
2017ねん10がつ (3)
2017ねん09がつ (2)
2017ねん08がつ (3)
2017ねん07がつ (1)
2017ねん05がつ (3)
2017ねん04がつ (1)
2017ねん03がつ (2)
2016ねん11がつ (2)
2016ねん10がつ (1)
2016ねん08がつ (1)
2016ねん06がつ (1)
2016ねん04がつ (1)
2016ねん01がつ (2)
2015ねん12がつ (1)
2015ねん11がつ (1)
2015ねん10がつ (2)
2015ねん09がつ (1)
2015ねん08がつ (1)
2015ねん07がつ (2)
2015ねん06がつ (2)
2015ねん05がつ (3)
2015ねん04がつ (2)
2015ねん03がつ (2)
2015ねん02がつ (1)
2015ねん01がつ (2)
2014ねん12がつ (1)
2014ねん11がつ (3)
2014ねん10がつ (1)
2014ねん09がつ (1)
2014ねん08がつ (2)
2014ねん07がつ (2)
2014ねん06がつ (1)
2014ねん05がつ (3)
2014ねん04がつ (1)
2014ねん03がつ (4)
2014ねん02がつ (3)
2014ねん01がつ (1)
2013ねん12がつ (4)
2013ねん11がつ (3)
2013ねん10がつ (3)
2013ねん09がつ (5)
2013ねん08がつ (10)
2013ねん07がつ (6)
2013ねん06がつ (8)
2013ねん05がつ (2)
2013ねん04がつ (3)
2013ねん02がつ (1)
2013ねん01がつ (2)
2012ねん12がつ (1)
2012ねん11がつ (2)
2012ねん09がつ (2)
2012ねん08がつ (2)
2012ねん07がつ (3)
2012ねん06がつ (2)
2012ねん05がつ (6)
2012ねん04がつ (10)
2012ねん03がつ (3)
2012ねん02がつ (2)
2012ねん01がつ (4)
2011ねん12がつ (20)
2011ねん11がつ (24)
2011ねん10がつ (1)
2011ねん08がつ (2)
2011ねん06がつ (1)
2011ねん04がつ (2)
2011ねん03がつ (1)


ページのトップへ戻る