<< ガルパンはいいぞだけど色々あるのでまとめつつ感想書いてみた | とっぷ | 【質問箱】作品のこだわりという公開自慰【創作論】 >>

同人誌は売れないので売れる方法を考えるべきではっていう簡単なおはなし

JUGEMテーマ:同人誌

 

ばかのひです。いきしいという名前はそろそろ名乗らなくていいかな。

 

ツイッターでフォローしている方の大体が同人関係、創作関係の方なんですが
ちょくちょく同人誌関連の話題が流れてきて、「なんかなあ」と思うのでそれについてちょろっと書いてみたくなりました。

その「なんかなあ」と思う意見というのが以下のものです。

 

「同人誌が売れない」
「印刷代が取り返せない」
「在庫が多すぎて萎える」

 

こういう意見を見てしまうと
「目的見失ってない?」と言わざるを得ない感じがします。
 

私が同人誌の何を知ってるんだと思われる方もいるかもしれませんが、別に私は何も知らないです。
知らないから突っ込んでしまおうというそれです。まだ同人歴も浅いですし。

 

ぶっちゃけ、こういう愚痴を言うこと自体が楽しいというのもあるんですけどね。
私もよく「あー締め切り、締め切りつれー締め切り締め切りあー」などと宣っていますし。
なのでそういう人は置いといて、本気で悩んでる?人へ向けて書いています。

 

ちなみに私は男向け(東方)の二次創作同人小説、というにっちな界隈でほそぼそと活動しています。
女性向けとかは世界が深すぎたり暗黙のルールがありすぎたりなんか怖かったり
男向けと環境が違うため色々当てはまらないと思いますので
それを前提にどうぞ。


 

--以下、本文

 

初めに結論を言いますが
「同人誌は楽しむもの」だと私は思っているので、先程上げた三点とも結構ナンセンスだなと感じています。
もちろん、楽しむ為に周りに迷惑かけない云々なんて当たり前な事は言いません。
それを踏まえて「楽しむ」ものだと思っています。

 

ということで一個ずつ掘り下げてみます。


「同人誌が売れない」

同人誌は売れるものじゃないんで売れないです。
売れる方は売れる同人誌を書いてるから売れるんです。
なので、売れないのは売れる同人誌を作ってないのが原因です。
自分の好きなジャンルで自分の好きなキャラで自分の好きなシチュエーションでいっぱい売りたいなんてちょっと調子が良すぎますよね。
特に小説書いてたら売れないのは当たり前です。皆文字より絵のが好きだもん。時代は漫画です。

 

と、早速辛辣になってしまいましたが売れる売れないについて
こちらの記事がとても参考になりました。

 

年間◯◯◯万円売り上げる人気作家が同人活動を続ける本当の理由とは?
>簡単にいうと需要のある人気キャラクターの二次創作やエッチな絵をSNSにアップし続けるだけです。

 

記事自体の伝えたいことは別なんですが、注目すべきは引用部分。
一日のイベントで5000部頒布する方が言う、同人誌を売る為の方法です。

需要の有るキャラでR18を。それでフォロワーを増やしていく。これが売れるための努力です。

 

好きなキャラ(だけど需要があんまりないキャラ)を書き続けるのは売れるための努力だとは思えません。
「こんなに愛があるのにみんな興味を持ってくれない」というのは一歩先の話ですよね。

極論言うと、小説書くの辞めて絵を練習すればきっと同人誌は売れるようになります。
どうしても小説が良ければどこかの新人賞を受賞して名前を売れば絶対同人誌もいままでより売れるようになります。
(これを本末転倒とも言いますが)

 

うーん、売れないって言ってる人のそもそも同人誌を出す目的はなんなのでしょう。
自分の本を読んで欲しいなら無料のWEB公開の方が読まれると思いますし
自分の本で稼ぎたいなら絶対に何かの賞に応募したほうが良いです。
今だったら無料のWEB小説からの書籍化なんてのも少なくないんですし。

もっと贅沢に、自分の好きなキャラ、ジャンルでちやほやされたいし売りたい!
というのは流石に実力やら運やらノリやら環境にも大きく左右されると思いますので明確な答えは出てきません。
これが出来る人は同人誌書いてる場合じゃない気がします。もっと大きなことを成し遂げられる人だと思います。
閑話休題
次の意見。


「印刷代が取り返せない」

これはもう根本から覆しますけど
印刷代が取り返せないのが嫌なら「印刷しなきゃ良いじゃん」と私は思います。なんでわざわざ印刷するの?
WEBに公開すれば収支ゼロですよ。いえい。
それが嫌ならBOOTHでもBASEでも今なら簡単にデジテルコンテンツを販売出来ます。
イベントに参加したかったらDLカードやらコードを頒布すれば良いと思います。印刷するよりずっと安いです。
参考:【同人イベント】concaという頒布媒体【DLカード】


なんで取り戻したいのに印刷するのにこだわるんだろう。
「でも同人誌は紙媒体じゃないと〜」って言うのは単なるこだわりだと思います。今の時代、特に必須じゃないです。
好きなキャラ書いて自分のこだわりでわざわざ印刷して、「印刷代が取り返せない」とか言われたもそりゃそうだね、としか言えません。

そもそも同人誌を出す目的はなんなの?
(二度目)


「在庫が多すぎて萎える」

在庫を抱えるのが嫌なら在庫を抱えるほど印刷しなきゃいいってのが正直なお話なんですけど
さっきから元も子もなさすぎですね。

そしてこれは上でちょっと答え出ちゃいましたけど
通販を補助してくれるネットショップは今いっぱいあるのでそちらを頼りましょう。
確かに一冊の単価を抑えるためには相当量を印刷しなければいけませんが、全て自分で抱える必要は無いと思います。
よく「部屋がダンボールだらけで〜」とかの話を聞きますがあれは本気じゃないですよね? パフォーマンスですよね?
本当に困ってるなら解決策を考えるべきです。

ちなみに私は単価を抑えるためにいっぱい印刷してBOOTH(ネットショップ作成サービス)に殆ど在庫を投げるってことをしています。
手元には数十冊位あればいいかな、と。
手元の在庫が無くなったらBOOTHかデジテルコンテンツで購入してね、って感じで。
最悪手元に戻すこともできますし。

 

まとめ

この記事を何のために書いたかって言うと
同人誌を作ってる意味は何のためですか一回考えたほうが良いんじゃないかなってこと。


「売れない」のに文句があるなら「売れるものを作る」
「印刷代が取り返せない」文句があるなら「印刷代がかからない方法を考える」
「在庫が多すぎて萎える」文句があるなら「在庫に悩まない頒布方法を考える」

 

これで解決するのに何もしないで買う方に文句を言う人が多い気がします。
同人誌を作る上での苦労なんてそれはそれは楽しいのに、それも「見て見て私はこんなに辛い」と言われてもなあと。

「見て見て私の作品凄いでしょ」なら喜んで見に行くんですけど。

 

と、同人をやってちょこっとの若造の最近思うことでした。
同人は楽しいので、変なことに囚われずにやってほしいですね。
(そうしたら私が楽しめる作品が増えるので)

ではこの辺でー

 

 

 

 

| 雑談のこと | 21:38 | comments(0) | trackbacks(0) |










http://blog.atainchi.com/trackback/1149
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 最強でオトナでクールな東方原曲BEST5を本気で作ってみたよ
    ばかのひ (03/23)
  • 最強でオトナでクールな東方原曲BEST5を本気で作ってみたよ
    難関ケータイΣ (03/20)
  • 「東方文果真報」を読んだのでネタをまとめてみるよん
    いきしい (05/01)
  • 「東方文果真報」を読んだのでネタをまとめてみるよん
    ぷちしゅ (03/29)
  • 『がちゃがちゃ東方クエスト』をもうこんかんじでぐちゃぐちゃプレイ!
    いきしい (08/30)
  • 『がちゃがちゃ東方クエスト』をもうこんかんじでぐちゃぐちゃプレイ!
    る〜こと (08/30)
  • 歩け! イヌバシリさん シリーズの感想と考察2
    いきしい (08/19)
  • あおうん、影狼ちゃん! 紹介記事(※現在未完成)
    いきしい (05/06)
  • あおうん、影狼ちゃん! 紹介記事(※現在未完成)
    mariya (05/03)
  • 歩け! イヌバシリさん シリーズの感想と考察2
    名無し (03/24)
ARCHIVES
2018ねん06がつ (2)
2018ねん05がつ (3)
2018ねん04がつ (5)
2018ねん03がつ (4)
2018ねん02がつ (4)
2018ねん01がつ (5)
2017ねん12がつ (2)
2017ねん11がつ (2)
2017ねん10がつ (3)
2017ねん09がつ (2)
2017ねん08がつ (3)
2017ねん07がつ (1)
2017ねん05がつ (3)
2017ねん04がつ (1)
2017ねん03がつ (2)
2016ねん11がつ (2)
2016ねん10がつ (1)
2016ねん08がつ (1)
2016ねん06がつ (1)
2016ねん04がつ (1)
2016ねん01がつ (2)
2015ねん12がつ (1)
2015ねん11がつ (1)
2015ねん10がつ (2)
2015ねん09がつ (1)
2015ねん08がつ (1)
2015ねん07がつ (2)
2015ねん06がつ (2)
2015ねん05がつ (3)
2015ねん04がつ (2)
2015ねん03がつ (2)
2015ねん02がつ (1)
2015ねん01がつ (2)
2014ねん12がつ (1)
2014ねん11がつ (3)
2014ねん10がつ (1)
2014ねん09がつ (1)
2014ねん08がつ (2)
2014ねん07がつ (2)
2014ねん06がつ (1)
2014ねん05がつ (3)
2014ねん04がつ (1)
2014ねん03がつ (4)
2014ねん02がつ (3)
2014ねん01がつ (1)
2013ねん12がつ (4)
2013ねん11がつ (3)
2013ねん10がつ (3)
2013ねん09がつ (5)
2013ねん08がつ (10)
2013ねん07がつ (6)
2013ねん06がつ (8)
2013ねん05がつ (2)
2013ねん04がつ (3)
2013ねん02がつ (1)
2013ねん01がつ (2)
2012ねん12がつ (1)
2012ねん11がつ (2)
2012ねん09がつ (2)
2012ねん08がつ (2)
2012ねん07がつ (3)
2012ねん06がつ (2)
2012ねん05がつ (6)
2012ねん04がつ (10)
2012ねん03がつ (3)
2012ねん02がつ (2)
2012ねん01がつ (4)
2011ねん12がつ (20)
2011ねん11がつ (24)
2011ねん10がつ (1)
2011ねん08がつ (2)
2011ねん06がつ (1)
2011ねん04がつ (2)
2011ねん03がつ (1)


ページのトップへ戻る