<< 【声優さん募集】東方の映像作品を作ろうと思っています | とっぷ | 【同人イベント】concaという頒布媒体【DLカード】 >>

【同人小説の感想のおはなし】1%は少ない?

0

     

    ばかのひです。いきしいという名前も持っています。

    先日、トゥギャッターでこんなまとめを見つけました。

     

    同人作品への感想は1%未満…作家とファンのすれ違いが引き起こす悲劇について

     

    簡単に言うと、同人作品の感想を貰えないよねっていう話なんですけど

    今までパーセントで数えたことも無かったので

    私の東方二次創作小説はどうかなと少し考えながらかたかたとキーボードを打ってみました。

     

    「続きを読む」からどうぞ。

     

     

     

     

    JUGEMテーマ:同人誌

     

    上述したトゥギャッターのアンケートでは

    約10000票のうち50パーセントは「0.1パーセント未満」しか感想を貰ってないという感じでした。

     

    早速本筋からずれていきますが、結果を見てちょっと「あれ?」って思いました。

    そもそも、0.1パーセントって1000頒布してひとつ感想を貰えるって計算になると思うんですが

    みんなそんなに頒布できてるの? ってことです。

    同人小説界隈ではひとつの小説で1000頒布するなんてかなり大きいところじゃないと無理っていうか

    漫画でも難しいんじゃないでしょうか。

    同人即売会がだいたい5時間だとすると300分。

    1分間に3冊でてやっと900冊の頒布です。

    二つの即売会をまたいでも1分間に1.5冊くらい頒布しないと1000冊頒布出来ないですよね。

    実は皆感想を貰ってるのに少なく言ってるんじゃないの?と。

    いっぱい感想貰ってるよと言ったら非難されると思ってるんじゃないかな?と。

    少しばかり思ってしまいました。余談ですね。失礼しました。

     

    さて、あのトゥギャッターの結果を見ると以下の二つのお話にまとまるんじゃないかなと思います。

    作者側の「感想少ないから貰いたい」

    読書側の「なんか感想言いづらい」

     

    なので、それについてもにゃもにゃ書いていきます。

     

     

    ・読者側の「なんか感想言いづらい」について

    この気持ち、ものすごくわかります。

    今の時代、読者と作者との距離なんて近すぎるほどだと思いますし

    もし自分の意見で作者が不快になったら、なんて考えると凄く不安です。

    でも、それってちょっと考えすぎじゃないかなと思います。

    自己顕示欲、承認欲求を言質に自分アピール大好き作者じゃない限り

    どんな感想でも貰えれば嬉しいものです。

    「ここが面白かった」なんて具体的なこともいらないですし今は(小並感)とかつければごまかしもききます。

    だから感想ください。

     

    更に、感想が言いづらい理由のひとつに「情報量オタクの考え」の存在が有ると思います。

    何でもかんでも、それについて詳しく知っていれば知っているほどオタク、というあの考えです。

    そもそもオタクは比較なんて出来ないものですが知らなければにわか、みたいな風潮がやっぱりこの世にはあるので

    「その作品の全てを知っていないと感想を言っちゃいけないのでは」という恐怖を無意識に持っているんじゃないかなと思います。

    それこそやっぱり考えすぎです。

    作品の全てなんて、作者にしかわかっていないですし

    それを上手く伝えるのが作者の技量です。

    読者が悩んで悩んで理解する必要なんて全くありません。

    私は魔女の宅急便が好きですがどこが好きかっていったら多分「雰囲気」ってこたえます。

    雰囲気が良かったです、めちゃくちゃ嬉しい感想だと私は思います。

    だから感想ください。

     

    ・作者側の「感想少ないから貰いたい」

    さっきから感想くださいを連呼していますが

    正直感想って求めるものじゃなくて勝手に出るものなのでくださいっていうものじゃないんですよね。

    だから私の「ください」は無理してでも「ください」じゃなくて先述した内容で悩んでいるのであれば

    そんなの関係なく気軽に「ください」ってことです。(こじつけ)

    更に、当然なことを言いますが感想が欲しいならまず「ください」って言う前に

    殺るべきことをやることが一番なんじゃないかと思います。

    一番はいい作品を作ることですし、二番に宣伝をいっぱいすることです。

    同人作品において、宣伝って作品より大事かもしれないことなので

    それを知っていれば感想なんてわんさか……とは言いませんが1〜5%は来るんじゃないんでしょうか。

    宣伝方法が何が良いかは調べてください。後々私が書くかもしれませんが。

    宣伝いっぱいすれば、5%も夢じゃないと思います。

    実際私の小説も作品によってはそのくらい来ています。もっと多いかも?

    それにエゴサーチすればもっともらえます。とても良いことです。

     

     

     

     

     

     

     

     

    とまあむにゃむにゃ書いていましたが

    実は東方小説界隈、もっと感想を貰える方法と、もっと感想を書きやすくなる最高な方法があります。

    残念ながら、それは同人誌を発行する方法ではありません。

    その方法こそ

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    東方創想話(とうほうそうそうわ)に投稿することです!(今日一番良いたかったこと)

    創想話(略してそそわ)の説明なんて、それこそこのブログを見ている人は知っている人がほとんどかとは思いますが

    一応説明すると。

    (多分)世界で一番大きい(と私は思っている)東方の小説投稿サイトです。

    ピクシブ? あそこのメインは絵でしょう。

     

    そそわは最近人数は減ってきているものの、感想のそれはピカイチです。

    結構前に閲覧数カウント機能がつきましたので

    その機能がついてからの私の作品を例に、比率を見てみましょう。

    (そそわはコメント評価と簡易評価というコメント書かない評価がありますので

     今回はコメント評価のみで計算しています)

     

    まずは一番評価が少ない作品

    夢の跡地

    閲覧数1000 コメント数6

    →約0.6%!

     

    これでもアンケートの「0.1未満」の方の六倍以上です!

     

    最近の作品

    かつ丼を愛したツェペシュの末裔

    閲覧数1270 コメント数24

    約2%!

     

    1%超えた!

     

    ということで、感想はそれなりにもらえます。簡易評価を加えたら10%くらいの作品もあります。

    さらに読者側も、ここなら感想を書きやすいです。

    「面白かったです」とか「good」だったり「b」の一文字の感想の人も居ます。

    中には長文で感想をくれるありがたすぎる人も居るので最高です。キメキメになります。

     

    というのも、私が同人誌やら色々に手を出すきっかけになったのが

    そそわでいっぱい感想を貰ったことなのでおすすめしている次第です。

    まあ最近は作者も読者も確実に減ってきていますが、だからこそ目立てるチャンスだと思います。

    なので皆さん、ルールを守ってそそわに投稿しましょう。

    私が言いたいのはそれだけです。

    結局それになってしまいました。

     

    それじゃあまたね。

     

     

     

     

     

    | 雑談のこと | 10:19 | comments(0) | trackbacks(0) |










    http://blog.atainchi.com/trackback/1134
    CALENDAR
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << April 2018 >>
    CATEGORIES
    SELECTED ENTRIES
    RECENT COMMENTS
    • 最強でオトナでクールな東方原曲BEST5を本気で作ってみたよ
      ばかのひ (03/23)
    • 最強でオトナでクールな東方原曲BEST5を本気で作ってみたよ
      難関ケータイΣ (03/20)
    • 「東方文果真報」を読んだのでネタをまとめてみるよん
      いきしい (05/01)
    • 「東方文果真報」を読んだのでネタをまとめてみるよん
      ぷちしゅ (03/29)
    • 『がちゃがちゃ東方クエスト』をもうこんかんじでぐちゃぐちゃプレイ!
      いきしい (08/30)
    • 『がちゃがちゃ東方クエスト』をもうこんかんじでぐちゃぐちゃプレイ!
      る〜こと (08/30)
    • 歩け! イヌバシリさん シリーズの感想と考察2
      いきしい (08/19)
    • あおうん、影狼ちゃん! 紹介記事(※現在未完成)
      いきしい (05/06)
    • あおうん、影狼ちゃん! 紹介記事(※現在未完成)
      mariya (05/03)
    • 歩け! イヌバシリさん シリーズの感想と考察2
      名無し (03/24)
    ARCHIVES
    2018ねん04がつ (4)
    2018ねん03がつ (4)
    2018ねん02がつ (4)
    2018ねん01がつ (5)
    2017ねん12がつ (2)
    2017ねん11がつ (2)
    2017ねん10がつ (3)
    2017ねん09がつ (2)
    2017ねん08がつ (3)
    2017ねん07がつ (1)
    2017ねん05がつ (3)
    2017ねん04がつ (1)
    2017ねん03がつ (2)
    2016ねん11がつ (2)
    2016ねん10がつ (1)
    2016ねん08がつ (1)
    2016ねん06がつ (1)
    2016ねん04がつ (1)
    2016ねん01がつ (2)
    2015ねん12がつ (1)
    2015ねん11がつ (1)
    2015ねん10がつ (2)
    2015ねん09がつ (1)
    2015ねん08がつ (1)
    2015ねん07がつ (2)
    2015ねん06がつ (2)
    2015ねん05がつ (3)
    2015ねん04がつ (2)
    2015ねん03がつ (2)
    2015ねん02がつ (1)
    2015ねん01がつ (2)
    2014ねん12がつ (1)
    2014ねん11がつ (3)
    2014ねん10がつ (1)
    2014ねん09がつ (1)
    2014ねん08がつ (2)
    2014ねん07がつ (2)
    2014ねん06がつ (1)
    2014ねん05がつ (3)
    2014ねん04がつ (1)
    2014ねん03がつ (4)
    2014ねん02がつ (3)
    2014ねん01がつ (1)
    2013ねん12がつ (4)
    2013ねん11がつ (3)
    2013ねん10がつ (3)
    2013ねん09がつ (5)
    2013ねん08がつ (10)
    2013ねん07がつ (6)
    2013ねん06がつ (8)
    2013ねん05がつ (2)
    2013ねん04がつ (3)
    2013ねん02がつ (1)
    2013ねん01がつ (2)
    2012ねん12がつ (1)
    2012ねん11がつ (2)
    2012ねん09がつ (2)
    2012ねん08がつ (2)
    2012ねん07がつ (3)
    2012ねん06がつ (2)
    2012ねん05がつ (6)
    2012ねん04がつ (9)
    2012ねん03がつ (3)
    2012ねん02がつ (2)
    2012ねん01がつ (4)
    2011ねん12がつ (20)
    2011ねん11がつ (24)
    2011ねん10がつ (1)
    2011ねん08がつ (2)
    2011ねん06がつ (1)
    2011ねん04がつ (2)
    2011ねん03がつ (1)


    ページのトップへ戻る