<< なんと咲夜さんが寿命で死ぬ類を見ないお話を創想話に投稿しました | とっぷ | 500円は最高だと思っていた【小説同人誌の価格のおはなし】 >>

第一回チキチキ東方創想話一行抽出レビュー大会

0

     

    ばかのひです。時折いきしいです。

     

    最近、SNSで「パワーワード」なんてものをよく見かけるようになりました。

    意味合いとしてわかるのですが、なんとなくちょっと破天荒だったり破茶目茶だったりすることに対し

    パワーワードって言ってれば受けるんじゃないか。と

    いうSNS乞食の必死さが見えて凄く苦手なのでして、このままではいけないと

    この苦手の気持ちをポジティブに考えてみようと思いました。

     

    なので、自身のパワーワードの定義を改めるとともに

    お世話になっている東方創想話の作品から「私の思うパワーワード」を抽出しようと思った次第でございます。

    一行で紹介も兼ねて、なのでネタバレは極力控えていきたいと思います。

     

    それでは。

     

     

    1.幻想郷閉鎖〜タオル編〜

    作者: 逸勢

    一行:『 ああ、各界で劇的な才能を開花させて活躍している秀でた人間の裏に、どれだけのヤマグチさんがいるのだろう。 』

    感想

    魔理沙がタオル問屋で働くお話。

    作者さんの作風というか題材のチョイスをしっていればわかりますが

    非常にとんがっている作品です。その中で出て来るヤマグチさん。

    この一行にはどきりとさせられました。

    灯台下暗し、ではないけれど、当たり前の暮らしだからこそ気づかない事はあると思います。

    ヤマグチさんはその筆頭。上述の一行でどきりとして、その後語られるヤマグチさんの思いは非常に重く現実を感じさせられます。

    お話もそこで場面が区切られている。逸勢さんもきっとこの台詞を読んで、何かを感じさせたかったに違いないと思いました。

    逸勢さんの作品は非常にふざけていて真面目でシュール。だからこそ響く一行なのだと思いました。

    この一行が衝撃的だったからこそ、この一行抽出レビューをやろうと思い立った恐ろしい一行でした。

     

    2.光陰、風の如し

    作者: 水上 歩

    一行:『 今日は、買い物に行かないの? 』

    感想

    非常に重くてグロテスク(ゴア的な意味でなく)な作品。

    あまり多くに語るとネタバレな感じもするので避けて言いますが

    希望の一言でもあり絶望な一言でもありました。

    その複雑な感情をたった9kbに落とし込んだ素晴らしい作品です。

    この一行は……キツイ。

     

    3.葉桜の季節に貴方を想うということ

    作者: おちんこちんちん太郎

    一行:『「おじいちゃん」 』

    感想

    誰しもが「作者名で損している」という言葉を吐かざるを得ない作者様の作品です。

    綺麗な文章とはっとした描写を楽しませてくれる、この作品。

    精神的に疲れている時に読み直したくなります。きっと暖かくなるはずです。

    人知れず出たその一行で、認識を改める妖夢の強さと儚さが感じられます。

    非常に趣深く安心感がありました。

     

    4.ハイカラ少女とこころさん

    作者: うぶわらい

    一行:『 「笑って?」 』

    感想

    とても丁寧で面白くわかりやすい文章を書く作者様の作品です。

    「こころさん」を一輪と共にどう思うか、がこのお話の面白さにつながるポイントだと思います。

    作品を通してこころさんはよくわからない、表情が無いので掴みどころがない。

    そんなこころさんが見せる、善いこころは思わず笑いがこみ上げてきます。

    きっとこころさんも、一輪も、いい表情のムラサも好きになるはずです。

    こころさんはこうでなくちゃ。そう思った一行でした。

     

    余談になりますが、うぶわらいさんの別の作品「今時の物言い」

    でも好きな一行があったのですが、コメントで結構書かれているので今回はこころさんにしました。

    『 なるほどこの人は花果子念報だと思った 』

    センスというのはこういう表現を当たり前にやる、この作品にあてる言葉なのでしょう。

     

    5.まあるいものとしかくいもの

    作者: なちぶ

    一行:『丸いものを手に持つのは好きだ。四角いものに、そっと触れるのが好きだ。 』

    感想

    冒頭の一行なのですが

    非常にこいしちゃんらしい感想だと思いました。

    私の思うこいしちゃんに近かったのです。

    このまあるいものとしかくいもの、後でちゃんと語られますが

    こいしちゃんらしく不思議にふわふわと語ってくれます。

    お話としては決して動いて面白い! ってものでは無いのですが

    それを全てこいしちゃんの行動でカバーしています。

    これぞ、この姉妹のSSだと感じました。とても良いです。

     

     

    --

     

    以上とりあえず5作のみ。

    私の思う、「パワーワード」。

    パワーワードになっていたでしょうか?

    ともかく、またお酒を飲んでいい気分の時に書いていきたいと思います。

     

    創想話は本当に宝箱です。

    点数制ですが、点数にとらわれずに読んでみれば

    きっと好みのものは見つかるはずです。

    そういうこともちょっと言いたかったので。

    ではまた次の機会に。

    | 東方SS感想 | 13:50 | comments(0) | - |










    CALENDAR
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>
    CATEGORIES
    SELECTED ENTRIES
    RECENT COMMENTS
    • 「東方文果真報」を読んだのでネタをまとめてみるよん
      いきしい (05/01)
    • 「東方文果真報」を読んだのでネタをまとめてみるよん
      ぷちしゅ (03/29)
    • 『がちゃがちゃ東方クエスト』をもうこんかんじでぐちゃぐちゃプレイ!
      いきしい (08/30)
    • 『がちゃがちゃ東方クエスト』をもうこんかんじでぐちゃぐちゃプレイ!
      る〜こと (08/30)
    • 歩け! イヌバシリさん シリーズの感想と考察2
      いきしい (08/19)
    • あおうん、影狼ちゃん! 紹介記事(※現在未完成)
      いきしい (05/06)
    • あおうん、影狼ちゃん! 紹介記事(※現在未完成)
      mariya (05/03)
    • 歩け! イヌバシリさん シリーズの感想と考察2
      名無し (03/24)
    • 歩け! イヌバシリさん シリーズの感想と考察2
      いきしい (03/13)
    • 歩け! イヌバシリさん シリーズの感想と考察2
      木質 (03/13)
    ARCHIVES


    ページのトップへ戻る