<< 夏が終わったので聞く小説の進捗報告(勃起) | とっぷ | 第一回チキチキ東方創想話一行抽出レビュー大会 >>

なんと咲夜さんが寿命で死ぬ類を見ないお話を創想話に投稿しました

0

     

    2017/08/28 10:15 更新しました。「続きから」どうぞ

     

    ばかのひです。

     

    東方創想話様になんと、咲夜さんが寿命で死ぬという類を見ない小説を投稿しました。

     

    かつ丼を愛したツェペシュの末裔

     

    どんな話かというと、咲夜さんが寿命で死ぬ話です。

    このご時世に、2017年に、咲夜さんが寿命で死ぬ話を書きました。

    奇をてらっていますね。

     

    ちなみになんですが、前作

    子供の頃、どんな栄養とってました?

    で創想話に投稿して五年が経ち、投稿作が五十作あるのに気付きました。

    一応、記念みたいな作品です。

    なにせ、初めて創想話で100kbを超えているんですから。

     

    ぜひとも読んで下さい。

    二次創作です。私が今書ける一番の紅魔館二次創作のお話です。

    ぜひ。

     

    そうそう、しばらくしたらこの作品を書くにあたり色々考えたことを

    記事にしたいと思います。

    この記事に「続きから」が出ていたらそれがその時です。

    それではぜひ。

     

     

     

     

     

    ということで上の記事を書いてから

    一週間くらい経ったばかのひです。

     

    チラシの裏に書いておくべきことをかたかたしていきます。

    ここは私のブログなので好き勝手書きます。うひひ。

    内容についてあまり触れていませんが、一応作品を読んでからの方が良いかもです。

     

     


     

     

    まず、今回のお話なのですが

    単体でも続きものでも良いようにちょっとだけ気を遣って書きました。

    ご存じないかもしれませんが、実は牛丼、天丼とレミリアが丼を食べる話を書いて

    今回がやっとかつ丼だったのです。(創想話で『 丼紅魔館 』とタグ検索すると出てきます)

    牛丼は2012/01/16 

    天丼は2013/05/04

    今回は2017/08/20

    凄く時間が経っていますね。

    最初の牛丼を書いた時は、続きものを書く予定ではありませんでした。

    ただ、まだお話ってよくわからないなあと思っていた私が初めて評価を受けたのが牛丼の話でした。

    (今見ると、評価が70もついてますね。すごい)

    なので、時間も経ったので原点回帰、振り返りということで

    先の牛丼をモチーフにした紅魔館、全員を一人称で書いてやろうという次第でした。

    そういえば、牛丼以降、ゲン担ぎとしてかならず作品の何処かに食べ物を登場させる、ということもしていました。

    最近は忘れてますけど、わりと無意識に出てきます。

     

    今回の内容について

    コメントを沢山頂いて、大変感謝でありがとうな気持ちでいっぱいです。

    その中のコメントでも言われていたのですが、今回はやたらメタメタしい(メタフィクションの発言が多い)です。

    私自身の振り返りだということから昔の二次創作のネタが増えたりしていますし

    そもそもキャラクタ達が客観視しまくっています。

    これは私の感情をそれぞれに分け与えた、なんて大層なことではなく

    単純に、私はそういう台詞を言わせるお話を書く人、というのが5年間書いてきてわかったからです。

    正直、実験のようなものでもあったんですが

    これで少しでも評価を頂いているので、メタ発言が通用する人になったのかなという感じがします。

     

    メタ発言って、正直すごく寒いんですよね。

    二次創作という大きな内輪ネタの中でも更に内輪のネタ。

    使い所がむつかしく、深夜に書いたメタ発言は朝見直すと恥ずかしいものばかりです。

    それをネットの投稿サイトの一作品でやるって、とてもつらいものが有ります。

    それでも酷評があまりつかないのは興味が無いか、あるいは「別にそれでもいい人、もしくは雰囲気」

    として認めてもらえたからかな、とか思っちゃったりしています。

     

    先程言った「実験」について

    私は綺麗で風流で豊富で雅な文章を書く人ではなく

    土臭く雑多で阿呆みたいな文字を書く人だ。

    これが実験結果であり、やっとそれを私が自覚できました。長かったです。

    でも、これってやってかないとわからないものでして

    お洒落でウィットに富んでる文章が向いてるかもしれないし

    重く辛く低く、読むだけで気持ちが落ち込むような文章を書く人かもしれなかったのです。

    全て「感覚」になるんですが

    私はきっと阿呆みたいな文字を書く人に向いています。私もそのほうが楽しいですし。

    過去を振り返るからには次進むべき道を決めなければ勿体無いですもんね。

     

    パロディについて

    パクリインスパイア、モチーフ、パロディ、なんでも良いんですが

    今回結構影響を受けた方々の設定を思うがままにぶち込みました。

    知っている人が知っている、で良いと思っているので細かい事はいいませんが(許可も得てないですし)

    ともあれ、「ああ、ばかのひはあの素晴らしい人に影響を受けたんだな」が伝わればいいなと思います。

     

    咲夜の死について

    ちょっと前、創想話のマイノリティこと南条さんが行っている

    「創想話Discord」というのに参加して、少しだけ感想を頂きました。

    その中で「咲夜が実は次の日も普通に生きてるのかと思った」のようなお話がありまして

    先程客観的に一から読み直してみました。

    すると、なるほど確かにあれだけスカーレット達が感動的っぽい発言をした挙句

    次の日も咲夜がけろっとしてて「そう言えば昨日は皆さん恥ずかしかったですね」とか言ってたら面白いような気がします。

    ただ、それをしなかったのはやはり

    「咲夜の死にネタは鉄板。なのでそれを裏切る話もかなり多い」というのが現状にあるからかな、と思いました。

    散々死にネタを皮肉っておいてけろっとしているよりは、さんざん死にネタを皮肉っておいて、結局皆死と向き合うってのが

    逆の逆をいっているようで2017年の咲夜寿命ネタかも、と思いました。

     

     

    なにかもっと言いたいことがあった気がするんですが

    今回はここまでにしておきます。

    最近は同人誌や聴く小説に手を出していますが

    東方創想話にも、どんどん投稿していきたいと思っています。

    これからも、宜しくお願い致します。

    イベントで出会ってもいじめないでね。

     

    ばかのひ

     

     

     

     

     

     

     

    | 東方SS | 14:56 | comments(0) | - |










    CALENDAR
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>
    CATEGORIES
    SELECTED ENTRIES
    RECENT COMMENTS
    • 「東方文果真報」を読んだのでネタをまとめてみるよん
      いきしい (05/01)
    • 「東方文果真報」を読んだのでネタをまとめてみるよん
      ぷちしゅ (03/29)
    • 『がちゃがちゃ東方クエスト』をもうこんかんじでぐちゃぐちゃプレイ!
      いきしい (08/30)
    • 『がちゃがちゃ東方クエスト』をもうこんかんじでぐちゃぐちゃプレイ!
      る〜こと (08/30)
    • 歩け! イヌバシリさん シリーズの感想と考察2
      いきしい (08/19)
    • あおうん、影狼ちゃん! 紹介記事(※現在未完成)
      いきしい (05/06)
    • あおうん、影狼ちゃん! 紹介記事(※現在未完成)
      mariya (05/03)
    • 歩け! イヌバシリさん シリーズの感想と考察2
      名無し (03/24)
    • 歩け! イヌバシリさん シリーズの感想と考察2
      いきしい (03/13)
    • 歩け! イヌバシリさん シリーズの感想と考察2
      木質 (03/13)
    ARCHIVES


    ページのトップへ戻る